2018/02/01 12:00

幻の続編が存在した!? ウォン・カーウァイ監督作「欲望の翼」の製作は苦難の連続

 [映画.com ニュース] ウォン・カーウァイ監督初期の傑作「欲望の翼」がデジタルリマスター版として、2月3日から東京・渋谷のBunkamuraル・シネマほか全国で公開される。スクリーンでの上映は、実に13年ぶりという貴重な機会だ。モノローグの多用、時系列に沿わない物語、印象的な音楽が光り、カーウァイ監督が独自のスタイルを確立した原点ともいえる作品だが、本作には未だに実現していない続編の構想があった。

 レスリー・チャン、カリーナ・ラウ、アンディ・ラウ、マギー・チャン、ジャッキー・チュン、トニー・レオンといった当時「香港映画史上最初で最後」と評されたほどの豪華なスターがキャスティングされた本作は、元々3時間の上映時間を有する大作として企画されていた。全編をパート1&2に分け、同時にクリスマスに公開される予定だったが、カーウァイ監督の理想主義に加え、オールスター・キャスティングであるがゆえに撮影スケジュールの調整が難航し、製作は大幅に遅延していた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

カルチャー運UP。教養が身につく講座に行くと充実感あり。人生...もっと見る >