2018/02/03 22:00

高嶋政宏“ゴジラ愛”衰えず「シン・ゴジラ出たかったなあ」

出たかったなあ……
出たかったなあ……

 [映画.com ニュース] 2月4日に閉館する東京・TOHOシネマズ日劇の特別イベント「さよなら日劇ラストショウ」で2月3日、ゴジラ生誕40周年記念作品「ゴジラVSメカゴジラ」が上映され、出演の高嶋政宏、大河原孝夫監督、富山省吾プロデューサーがトークショーを行った。

 ゴジラフィギュアを掲げ、意気揚々と登場した高嶋。客席から大歓声があがると、フィギュアの頭を撫でて“ゴジラ愛”を爆発させ「何度も何度もこういうイベントに声をかけていただいていたのですが、いつも他の撮影とぶつかってしまって。だから嬉しいです。ようやくここに戻ってこれました!」。一方の富山プロデューサーは、「この劇場で徹夜で列を作った方がたくさんいらっしゃると思います」「お互いに年をとりましたね」と感慨深げに呼びかけた。

 高嶋のゴジラ熱は高まるばかりで、「シン・ゴジラ出たかったなあ」とぼやくと、場内は大爆笑。「出るって話もあったんですけどね。そしたら、前にメインの役をやった人は出ちゃだめだって」と嘆き、「この間、渡辺哲さんと偶然会って。哲さんは『メインの役をやってないから大丈夫』だったんだって」と羨んでいた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

言葉でうまく表現できない時は、黙っていた方がよさそう。でも...もっと見る >