2018/02/06 09:00

イタリア産コメディ「いつだってやめられる」5月26日公開!はぐれ研究者たちが麻薬捜査乗り出す

敗者復活戦の始まり (C)2017 groenlandia srl /fandango srl
敗者復活戦の始まり (C)2017 groenlandia srl /fandango srl

 [映画.com ニュース] 社会からはじき出された研究者たちの“敗者復活戦”を描いたイタリア映画「Smetto quando voglio-Masterclass(原題)」が、「いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち」の邦題で、5月26日から全国公開されることが決まった。

 2017年のイタリア映画祭で上映された風刺コメディ。合法ドラッグを製造してひともうけ企むが、逮捕された神経生物学者ピエトロ(エドアルド・レオ)は警察と取り引きし、犯罪履歴の帳消しと引き換えに警察の捜査に協力することに。ピエトロは、かつて合法ドラッグを一緒に製造していたメンバーを呼び戻し、社会にはびこる“スマートドラッグ”のまん延を防ぐ任務をこなしていく。

 予告編とポスターも公開。予告編では、ピエトロが解剖学や考古学を専門とする研究者たちを再び集め、捜査に乗り出していくさまがユーモラスな風合いと共に描かれている。人生の再出発を切ったかと思いきや、予期せぬトラブルに巻き込まれ、なぜか走る列車の上で格闘する羽目になったり、カーチェイスを演じたりと予想外のシーンが詰め込まれているほか、「科学者を怒らせるなよ」といった痛快なセリフが収められている。「おとなの事情」のレオや、「シチリア!シチリア!」「人間の値打ち」などで知られるルイジ・ロ・カーショといった実力派たちが、コミカルな演技を披露している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

部屋の模様替えをしたり、インテリア雑貨を購入して、生活空間...もっと見る >