2018/02/09 19:00

「ゲーム・オブ・スローンズ」クリエイター、新「スター・ウォーズ」シリーズに着手

(C)2015 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved
(C)2015 Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved

 [映画.com ニュース]米大ヒットドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のクリエイターが、「スター・ウォーズ」の新シリーズを手がけることが明らかになった。

 同作の公式サイト「STARWARS.COM」はこのほど、「ゲーム・オブ・スローンズ」の企画・制作総指揮を手がけるデビッド・ベニオフとD・B・ワイスが、新シリーズの脚本執筆とプロデュースを手がけると発表。「スター・ウォーズ エピソード4 新たな希望」から「スター・ウォーズ エピソード9」(J・J・エイブラムス監督)まで続くスカイウォーカー家を題材にしたサーガとも、ライアン・ジョンソン監督(「スター・ウォーズ 最後のジェダイ」)が準備中の新3部作とも異なるオリジナルストーリーになるという。

 ルーカスフィルムのキャスリーン・ケネディ社長は、「ふたりはいま活躍するストーリーテラーのなかでまさにトップの人たちです。複雑なキャラクターや深みのあるストーリー、神話世界を豊かに作り上げる能力は、『スター・ウォーズ』を新たな領域へと導き、エキサイティングな方向へ大胆に推し進めてくれるはずです」とコメントを発表。一方、ベニオフとワイスは共同で声明を発表。「1977年の夏、僕らははるか彼方の銀河系に旅をしました。それ以来、その世界のことを夢見ていました。この機会を与えられたことは身に余る光栄で、責任の重さに少し戸惑いながらも、『ゲーム・オブ・スローンズ』の最終シーズンが終わり次第、この企画に着手できることを楽しみにしています」。

 「ゲーム・オブ・スローンズ」の最終シーズンは、2019年に全米放送予定。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

繊細な今日のあなた。詩を書いたり、絵を描いたり、芸術的活動...もっと見る >