2018/02/11 18:30

米美術監督組合賞に「シェイプ・オブ・ウォーター」「ブレードランナー2049」

「シェイプ・オブ・ウォーター」の一場面 (C)2017 Twentieth Century Fox
「シェイプ・オブ・ウォーター」の一場面 (C)2017 Twentieth Century Fox

 [映画.com ニュース]米美術監督組合(ADG)に所属する会員が選考する第22回ADG賞授賞式が行われ、「シェイプ・オブ・ウォーター」「ブレードランナー2049」「リメンバー・ミー」などが受賞した。

 同賞は、映画やテレビドラマ、コマーシャルからミュージックビデオまでを対象に、すぐれたプロダクションデザインを行った美術監督を表彰するもの。映画部門では、時代映画、ファンタジー映画、現代映画と3つのカテゴリーに分かれていたが、今年から長編アニメーション映画が加わり、4カテゴリーとなっている。

 時代映画は「シェイプ・オブ・ウォーター」、ファンタジー映画では「ブレードランナー2049」、現代映画「LOGAN ローガン」 、長編アニメーション映画「リメンバー・ミー」が受賞している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

積極的に人の輪に飛び込もう。ぶつかることがあっても、反省の...もっと見る >