2018/02/13 10:00

ロック様、今度は超高層ビルで大暴れ!主演最新作「スカイスクレイパー」9月公開決定

高さ1000メートル!高所過ぎる…… (C)Universal Pictures
高さ1000メートル!高所過ぎる…… (C)Universal Pictures

 [映画.com ニュース]“ロック様”の愛称で人気を博す米俳優ドウェイン・ジョンソンが主演した最新作「スカイスクレイパー」が、9月に日本公開されることが決まり、あわせて予告編とビジュアルが披露された。「ワイルド・スピード」シリーズや「ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル」など数々のアクション映画で活躍するジョンソンが、今作では片足を失い義足となった父親役に扮し、超高層ビルで大暴れする。

 物語の舞台は、香港にそびえ立つ1000メートル超の超高層ビル「ザ・パール」。FBI人質救出チームの元隊長であり、ある事件で左足を失ったウィル(ジョンソン)は、このビルの98階に家族とともに暮らしている。ある日、ビルのオーナーであるツァオに呼ばれ、「安全管理システムを24時間以内に分析してほしい」と依頼を受ける。そこへ謎の組織が襲撃をかけ、ウィルは家族を救うため死闘に身を投じていく。

 250階建て、高さ1000メートル(日本一高いビルである大阪・あべのハルカスは300メートル)という、映画でしか成し得ない高層ビルのスケールに注目。映像では爆発するザ・パール内に取り残された家族のもとに向かうべく、ウィルが隣接する建物の屋上から決死のダイブを試みるひと幕も。目もくらむような高所の光景に、思わず手に汗握る仕上がりだ。

 「スカイスクレイパー」は、「ドッジボール」「なんちゃって家族」「セントラル・インテリジェンス」のローソン・マーシャル・サーバー監督がメガホンをとり、ネーブ・キャンベル、パブロ・シュレイバーらが共演。全米では7月13日(現地時間)、日本では9月に公開される。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

素晴らしくカンがいい日。自分を信じて直感で行動しよう。なぜ...もっと見る >