2018/02/20 15:00

乙葉&ノンスタ石田が“おっさん赤ちゃん”にメロメロ!「ボス・ベイビー」本編映像

ボス・ベイビーを演じるのはムロツヨシ (C) 2017 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.
ボス・ベイビーを演じるのはムロツヨシ (C) 2017 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.

 [映画.com ニュース] ユニバーサル・スタジオとドリームワークス・アニメーションが初タッグを組み、第90回アカデミー賞の長編アニメーション賞にもノミネートされた「ボス・ベイビー」日本語吹き替え版の本編映像が、公開された。乙葉とお笑いコンビ「NON STYLE」の石田明演じるキャラクターの登場シーンを切り取っている。

 全米ベストセラーとなったマーラ・フレイジー氏による絵本「あかちゃん社長がやってきた」を、「マダガスカル」シリーズを手がけたトム・マクグラス監督がアニメ化。パパとママ、息子ティムの3人家族のもとに“新しい家族”としてやってきた、大人と変わらぬ知能を持つ赤ん坊の姿を描く。日本語吹き替え版では、ムロツヨシが主人公のボス・ベイビー、芳根京子がティム、石田と乙葉がティムの両親、山寺宏一がティムの両親が勤務するペット会社の社長フランシス・フランシスに扮する。

 公開された映像では、怪しいそぶりを見せるボス・ベイビーを不審に思ったティムが、両親に訴えようとするさまが描かれる。「スーツを着込んでる! ブリーフケースを持ち歩いてる! 気にならないわけ?」と必死に食い下がるティムだったが、ボス・ベイビーにメロメロの両親は「赤ちゃんは1人ひとり違う」「どの子も特別だ」とまるで取り合わない。ボス・ベイビーとティムの対決が示唆されるシーンだ。乙葉と石田は、おっとりした性格の両親をやわらかい演技で表現している。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

エネルギッシュに行動するけど、無理をしすぎる傾向も。何事も...もっと見る >