2018/02/22 06:00

「水曜日のカンパネラ」コムアイ、沢尻エリカ主演「猫は抱くもの」で劇伴&出演

 [映画.com ニュース]女優の沢尻エリカが約6年ぶりの映画主演を果たし、吉沢亮と共演する「猫は抱くもの」で、音楽ユニット「水曜日のカンパネラ」のコムアイが初の劇伴に挑んでいることがわかった。劇中歌「キイロのうた」の作詞のほか、効果音を自身の声で制作しており、コムアイは「劇中歌は、登場人物と観客が、それぞれの固執しているものをそっと手放せるように、と思って書きました」と込めた思いを説明している。また、擬人化した猫のキイロ役で銀幕デビューも果たした。

 大山淳子氏の同名小説(キノブックス刊)を基に、「オーバー・フェンス」などの高田亮の脚本、「ジョゼと虎と魚たち」「メゾン・ド・ヒミコ」などの犬童一心監督のメガホンで実写化。アイドルとして活躍する夢を諦めた33歳の沙織(沢尻)は、ペットショップで売れ残っていたロシアンブルーのオス猫・良男(吉沢)にのみ心を開いていた。沙織に話しかけられるうちに自分を人間だと信じ込んだ良男は、恋人しての役目を果たそうとし、次第に“2人だけ”の日常に変化が訪れる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ゆったり気分でノンビリ過ごせそう。仕事はさっさと切り上げて...もっと見る >