2018/02/28 05:00

「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」主題歌はチャットモンチーが書き下ろし!

 [映画.com ニュース] 榮倉奈々と安田顕が夫婦役で共演する映画「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」の主題歌を、今年7月に完結(解散)する人気バンド「チャットモンチー」が書き下ろしていることがわかった。タイトルと内容は後日発表されるが、不器用だが互いを思い合う夫婦の関係性と、幸福が詰まった映画の世界観を表現するハートフルな楽曲に仕上がっているという。

 2010年に「Yahoo!知恵袋」に書き込まれ、コミックエッセイ化もされた「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。どういうことなのでしょうか?」という伝説的な投稿を、「デトロイト・メタル・シティ」の李闘士男監督のメガホンで映画化。ある日から毎日のように死んだふりを繰り返すようになった妻・ちえ(榮倉)と、翻弄される夫・じゅん(安田)の日々をコミカルに描く。

 グルーブ感あふれるロックサウンドと、女性視点の歌詞が多くの共感を呼ぶチャットモンチーが主題歌を担当。メンバーの橋本絵莉子と福岡晃子は、「オファーを受けた時は、好きな出演者の方々で、しかもとても気になるタイトルで嬉しかったです。どの死んだふりも面白くて可愛らしくて、人の家のなかには自分の知らない宇宙が広がっているんだなあと感動しました」と語り、「作った曲には、私たちなりの死んだふりをつめこみました。愛すべき2人の自由さの余韻になれれば最高です」と込めた思いを明かした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

コミュニケーション運好調。オモシロそうな人を見つけたら、明...もっと見る >