2018/02/28 14:30

福岡発ドラマ「めんたいぴりり」映画化! 主演・博多華丸は丸坊主で気合十分

謝罪会見に見える!?
謝罪会見に見える!?

 [映画.com ニュース] 福岡発のドラマを映画化する劇場版「めんたいぴりり」の製作発表会見が2月28日、東京・渋谷区のヨシモト∞ホールで行われ、お笑いコンビ「博多華丸・大吉」の博多華丸、富田靖子、メガホンをとった江口カン監督が出席した。

 2013年にテレビ西日本が制作した「めんたいぴりり」は、明太子「ふくや」の創業者・川原俊夫氏をモデルにした人情ドラマ。戦後の復興半ば、博多に食料品店「ふくのや」を構えた海野俊之(華丸)と妻・千代子(富田)が、思い出の味をもとに明太子を作り出し、福岡を代表する食べ物に育てあげる姿を、笑いと涙を交えながら描く。15年に放送された続編「めんたいぴりり2」とともに、日本民間放送連盟賞を受賞し、同年には舞台化もされた。

 映画初主演となった華丸は「青山のカリスマ美容師に切ってもらった」という丸坊主スタイルで登場。3月3日に控えたクランクインに向けて気合十分といった様子だったが、映画版が全国公開されることに対しては「率直な感想としては、福岡でロードショーをして、様子を見た方がいいんじゃないか」と不安げだ。華丸とともにダブル主演を務める富田は「驚きました。5年前、福岡で毎朝15分オンエアしていたドラマが、大きいスクリーンで上映できるようになるなんて。ちょっとドキドキです」と興奮気味に語っていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

リラックスできる好調日。ボディメンテナンスに力をいれよう。...もっと見る >