2018/03/07 03:00

池松壮亮「宮本から君へ」連ドラ化で主演 丸刈り姿も披露

池松壮亮が坊主頭に (C)「宮本から君へ」製作委員会
池松壮亮が坊主頭に (C)「宮本から君へ」製作委員会

 [映画.com ニュース] 新井英樹氏の名作漫画「宮本から君へ」が、テレビ東京の「ドラマ25」枠で実写ドラマ化されることが決まった。池松壮亮が主演し、「ディストラクション・ベイビーズ」の真利子哲也監督がメガホンをとる。原作者の新井氏が大ファンと公言し、ボーカルの宮本浩次が主人公・宮本浩の名前の由来にもなっているバンド「エレファントカシマシ」が、主題歌を担当する。

 文具メーカー「マルキタ」の新人営業マンで、恋にも仕事にも不器用な宮本浩が成長していく姿を描く青春ストーリー。原作は1990~94年に講談社「モーニング」に連載され、92年・第38回小学館漫画賞青年一般部門を受賞。著名人にもファンが多く、主人公・宮本を演じる池松も、「22歳で原作に出合い、衝撃を受けました。それから宮本浩という人は、僕にとって他のどの歴史上の人物よりも星であり、ヒーローでした。人としての力、生き様をものすごく尊敬していました」と熱く語っている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >