2018/03/07 05:00

米アカデミー賞中継の視聴率、史上最低を更新

視聴率は右肩下がり Photo by Kevin Winter/Getty Images
視聴率は右肩下がり Photo by Kevin Winter/Getty Images

 [映画.com ニュース] 3月4日(現地時間)に行われた第90回アカデミー賞授賞式中継の全米視聴者数が、史上最低記録を更新した。米ロサンゼルス・タイムズ紙が報じている。

 ギレルモ・デル・トロ監督の「シェイプ・オブ・ウォーター」が4冠に輝いた今年の授賞式中継の全米視聴者数は、前年比19%減の2650万人。これまでの最低視聴者数である、2008年の3180万人を大きく下回ることになった。

 近年、ストリーミング視聴の選択肢が加わったことで、生放送番組をリアルタイムで視聴する人が減少している。今年放送されたゴールデングローブ賞、グラミー賞、NFLスーパーボウル中継といった生放送の人気番組は軒並み視聴者数を減らしている。アカデミー賞に関しては、14年の4370万人をピークに右肩下がりを続けている。

 最大の原因は、一般の視聴者とアカデミー会員との映画の好みの乖離にあると、メディアコンサルタントのプレストン・ベックマン氏は指摘する。今年の作品賞を受賞した「シェイプ・オブ・ウォーター」は、北米興収5700万ドルと近年の受賞作よりも好成績を挙げているものの、北米興収1億8800万ドル前後の「ダンケルク」「ゲット・アウト」には遠く及ばない。

 歴代最高視聴者数5520万人を達成したのは大ヒット映画「タイタニック」が11冠に輝いた98年だったことを鑑みても、誰もが知る大ヒット映画が“報われる”流れにならないかぎり、視聴率ダウンに歯止めをかけることは難しそうだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

リラックスできる好調日。ボディメンテナンスに力をいれよう。...もっと見る >