2018/03/13 05:00

超絶美少女とオタク男子の恋!中条あやみ主演「3D彼女 リアルガール」超特報

一緒にランチも一苦労 (C)2018 映画「3D彼女 リアルガール」製 作委員会 (C)那波マオ/講談社
一緒にランチも一苦労 (C)2018 映画「3D彼女 リアルガール」製 作委員会 (C)那波マオ/講談社

 [映画.com ニュース] 中条あやみ主演のラブストーリー「3D彼女 リアルガール」の超特報映像が公開された。完璧な超絶美少女とオタク男子の恋模様が、コミカルに描かれている。

 「月刊デザート」(講談社刊)で連載された那波マオ氏による人気コミックを、英勉監督ら「ヒロイン失格」のスタッフが再結集し実写化。コミュニケーション能力をテーマに、“リア充完璧超絶美少女”五十嵐色葉(中条)と、恋愛経験ゼロのオタク男子“つっつん”こと筒井光(佐野勇斗)の恋を描く。

 2次元の世界にしか興味がないつっつんは、ある日、プール掃除をきっかけに急接近した学校一の美少女・色葉から愛の告白を受ける。「新手のいじめか?」と被害妄想にとりつかれるつっつんだが、色葉は本気の模様。色葉の奔放さに振り回されたり、嫉妬するイケメン男子から嫌がらせを受けたりと、初経験の連続でつっつんのコミュ力はついに限界を突破してしまう。

 公開された超特報映像は、色葉がつっつんに教室で「私と付き合って」と告白するシーンからスタート。意外すぎる組み合わせに、つっつんのみならず、居合わせたクラスメイトら全員が驚愕の表情を浮かべる。2人での登校、休日のデート、学校でのランチなど“リアル彼氏”の役割を何とかこなすつっつん。超絶美女彼女とめくるめく日々を過ごすが、3次元の女性に免疫のないつっつんの頭は、突然のハグやほほへのキスでパンク状態。映像は、階段から転げ落ちるつっつんの「まるで無限地獄だ……」という心の声で締められている。

 「3D彼女 リアルガール」は、9月14日全国で公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >