2018/03/14 09:00

「IT」続編にジェシカ・チャステイン ピエロ役B・スカルスガルドも続投の見込み

大人になったベバリー役を演じる 写真:INSTARimages/アフロ
大人になったベバリー役を演じる 写真:INSTARimages/アフロ

 [映画.com ニュース]スティーブン・キング原作の大ヒット映画「IT イット“それ”が見えたら、終わり。」の続編「イット チャプター・ツー(原題)」に、人気女優ジェシカ・チャステインが出演交渉を行っていると、バラエティが報じた。大人になったビバリー役で、前作では子役のソフィア・リリスが演じていた。交渉はまだ初期段階にあるようだが、チャステインはアルゼンチン出身のアンディ・ムスキエティ監督の初の英語映画「MAMA」に出演していることから、スムーズに進みそうだ。

 続編の舞台は27年後で、大人になった主人公たちが再びペニーワーズと対決するというストーリー。なお、ペニーワイズ役でビル・スカルスガルドも続投の予定だ。脚本は前作に続きゲイリー・ドーベルマンで、2019年9月6日の全米公開を予定している。

 なお、チャステインの最新主演作は、トップアスリートからポーカールームの経営者へと転身した実在する女性の栄光と転落を描く「モリーズ・ゲーム」(アーロン・ソーキン監督)。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

エネルギッシュに行動するけど、無理をしすぎる傾向も。何事も...もっと見る >