2018/03/16 16:30

女優・黒沢あすかはリアル「冷たい熱帯魚」!? ゆうばり叛逆映画祭のトップバッター 夫婦で登壇

 [映画.com ニュース] 女優の黒沢あすかが出演し、夫の梅沢壮一氏が監督したホラー映画「血を吸う粘土」が3月15日夜、北海道・夕張市の夕張商工会議所で開幕した「ゆうばり叛逆映画祭」でトップバッターを飾り、上映後に夫婦で登壇した。

 同作は、美術大学進学を志す学生たちが通う美術教室を舞台に、無念の死を遂げた彫刻家の呪いがかかった粘土が生徒たちに襲いかかるというホラー。昨年、トロント国際映画祭のミッドナイト・マッドネス部門で上映された海外公開版のジャパンプレミアとなる。園子温監督の「冷たい熱帯魚」での名演が光った妻の黒沢が、美術教師役で出演した。

 数多くの映画に参加した特殊メイクアーティストの梅沢監督は「もともとは『夏のホラー秘宝まつり2017』の1本でしたが、トロント国際映画祭のほか、スイスの映画祭にも参加することができました。自分にとっては初めての長編監督作品。叛逆映画祭にとっても、初めての上映作品で、光栄です」と挨拶。映画は、黒沢の実家がある神奈川県藤沢市を中心にロケ。同作のプロデューサーで、映画祭の主宰者でもある西村喜廣氏は撮影中、黒沢の実家の駐車場でスタッフ、キャスト用の米を炊いている際、黒沢が屋内で激昂しているのを聞いたと暴露。黒沢は「映画で怒ったわけではないんです。3人の子どもがいるんですが、19歳の息子にガツンと言わなきゃいけないと思って、叱っていたんです。素が出てしまったかもしれない」と大笑いしながら説明した。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

コミュニケーション運好調。オモシロそうな人を見つけたら、明...もっと見る >