2018/03/19 12:00

石井裕也、第12回アジア・フィルム・アワードで監督賞受賞!

ヤン・イクチュン
ヤン・イクチュン

 [映画.com ニュース] アジアの26の国と地域から選出された映画の頂点を選ぶ“アジア映画のアカデミー賞”、第12回アジア・フィルム・アワードが3月17日(現地時間)、マカオの人気ホテル「ザ ベネチアン マカオ」にあるヴェネチアン・シアターで開催された。

 今回から新人監督賞とアクション作品賞が新設された全17部門には、32作品、89ノミネート。そのなかから最優秀作品が発表され、日本の候補作からは3作品、そのほかの国の作品で日本人は1名が受賞した。監督賞を受賞した石井裕也監督、助演男優賞を受賞したヤン・イクチュンが、映画.comに受賞の喜びを語った。

 監督賞を受賞した「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」の石井監督は、「じつはアジア・フィルム・アワードには特別な思い入れがあるんです」と告白。「ちょうど10年前の2008年に開催されたアジア・フィルム・アワードで、そのとき新設されたエドワード・ヤン記念アジア新人監督大賞をいただいたんです。当時の私は自主映画しか作っていなかったんですが、この賞で評価していただいたことが、その後のキャリアでとても大きな励みになりました。あれから10年、アジア中の大物監督ばかりがノミネートされた今回の監督賞候補の1人に入れていただいたのは、とても驚くとともに、新人賞への恩に報いるためにも授賞式に来なければ、と駆けつけました」。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

スッキリしない出来事が多く落ち着かない日。悩むよりも、音楽...もっと見る >