2018/03/23 05:00

倉科カナ、宅間孝行監督「あいあい傘」に主演!市原隼人&立川談春&原田知世も参戦

 [映画.com ニュース] 女優の倉科カナが、劇作家で俳優の宅間孝行がメガホンをとる「あいあい傘」に主演していることがわかった。市原隼人、落語家の立川談春、原田知世ら豪華キャストと共演し、生き別れてしまった父と娘の切なくも心に染みる5日間の物語を紡ぎ出す。

 2012年をもって解散した劇団「東京セレソンデラックス」が2007年に上演した舞台を映画化。主催の宅間がサタケミキオ名義で作・演出を手がけた同舞台は、25年前に生き別れた父と娘の姿を通して、家族の絆や愛を描いた。今春には小説版の刊行を予定し、映画版の公開と同タイミングで、宅間が作・演出を担う舞台の再演も決定している。

 倉科は、25年間前に失踪した父を探すため、恋園神社のある小さな田舎町を訪れた主人公・高島さつきを熱演。涙もろくて情に厚い熱血漢のテキ屋・雨宮清太郎を市原、25年前に忽然と姿を消し新しい家族と暮らすさつきの父・東雲六郎を談春が演じるほか、原田が死を決意した若き日の六郎を救い、家族として妻として25年間寄り添ってきた恋園庵の女将・松岡玉枝に挑む。そのほか、入山杏奈(AKB48)が玉枝の娘・松岡麻衣子、高橋メアリージュンとやべきょうすけが、清太郎のテキ屋仲間・福田日出子と竹内力也に扮し、トミーズ雅、永井大、布川隼汰、金田明夫、大和田獏の出演も発表された。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりはとてもいいが、こうと決めたら絶対やり抜く意志があ...もっと見る >