2018/03/23 08:00

渋川清彦&飯塚健監督が故郷・群馬県渋川市を描く!「榎田貿易堂」ポスター完成

「榎田貿易堂」ポスター画像 (C)2017映画「榎田貿易堂」製作委員会
「榎田貿易堂」ポスター画像 (C)2017映画「榎田貿易堂」製作委員会

 [映画.com ニュース] 渋川清彦が主演、飯塚健監督がメガホンをとった「榎田貿易堂」のポスターが完成。あわせて、渋川と共演の滝藤賢一、余貴美子、片岡礼子、根岸季衣、駒木根隆介らを収めた場面カットがお披露目された。

 映画は、高校卒業後上京するものの、成果を得られず39歳で帰郷し「何となく、勘で」リサイクルショップを開業したバツ2の主人公・榎田洋二郎(渋川)をはじめ、人生を再出発させようとする人々を描いたヒューマンドラマ。故郷である群馬・渋川の魅力を映画で伝えたいと考えた飯塚監督がメガホンをとり、同市の全面協力のもと、市街地や伊香保温泉などで撮影された。

 公開されたポスター画像では、山々を背景に佇む榎田に、「このままじゃダメだってことだけは、わかるっつうか」とその心情を吐露しているかのようなコピーが添えられ、登場人物たちの葛藤や変化、その先にある希望を予感させる仕上がりとなっている。

 「榎田貿易堂」は、6月9日から東京・新宿武蔵野館ほか全国で順次公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

自信を無くしがちだけど、思っているほど状況は悪くないはず。...もっと見る >