2018/03/25 16:00

劇場版「僕のヒーローアカデミア」物語が判明!新ビジュアル披露、公開日は8月3日に決定

舞台はシリーズ初の海外に (C)「僕のヒーローアカデミアTHE MOVIE」製作委員会 (C)堀越耕平/集英社
舞台はシリーズ初の海外に (C)「僕のヒーローアカデミアTHE MOVIE」製作委員会 (C)堀越耕平/集英社

 [映画.com ニュース]堀越耕平氏の人気漫画を初めて劇場アニメ化する「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」のタイトルが「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE 2人の英雄(ヒーロー)」に決定し、あらすじと第2弾ビジュアルが披露された。ビジュアルは、主人公のデクらお馴染みのA組メンバーが、海外に浮かぶ人工島「I・アイランド」を、威風堂々とかっ歩するさまをとらえている。また、公開日は8月3日に決定した。

 「僕のヒーローアカデミア」は、「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で連載中の人気漫画。総人口の約8割が“個性”と呼ばれる特殊能力を持つ世界を舞台に、ナンバー1のヒーローであるオールマイトの個性ワン・フォー・オールを受け継いだ少年デクこと緑谷出久が、ヒーロー育成の名門・雄英高校で奮闘する姿を描く。テレビアニメ化もされており、現在は4月から第3期が放送される。

 劇場版の物語は、テレビアニメ第2期の「期末試験編」と、第3期「林間合宿編」の間に起こった出来事“空白の夏”が描かれる。白熱の期末試験が終わり、夏休みの林間合宿を控えた雄英高校メンバー。ある人物からの招待を受けたデクとオールマイトは、海外に浮かぶ巨大都市I・アイランドを訪れていた。世界中の科学研究者たちの成果を展示した「I・エキスポ」が開催される中、デクは“無個性”の少女メリッサと出会う。かつての自分をメリッサに重ね合わせるデクだったが、突如、島の警備システムが敵(ヴィラン)にハッキングされ、島内全ての人間が人質にとられてしまう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりはとてもいいが、こうと決めたら絶対やり抜く意志があ...もっと見る >