2018/03/27 05:00

東宝シンデレラ・福本莉子、阿部寛主演「のみとり侍」で銀幕デビュー!メイキング映像も公開

 [映画.com ニュース] 「第8回東宝シンデレラオーディション」のグランプリに輝いた福本莉子が、阿部寛主演の時代劇映画「のみとり侍」(5月18日公開)でスクリーンデビューを果たすことがわかった。すでに「センセイ君主」(8月1日公開)への参加が発表されている福本だが、映画出演は今作が初。下町娘・おみつ役に扮し、初の映画&時代劇の現場で初々しく奮闘するメイキング映像も披露された。

 歴史小説の第一人者・小松重男の傑作短編集「蚤とり侍」を基に、「後妻業の女」などの鶴橋康夫監督が脚本を執筆し映画化。越後長岡のエリート藩士・寛之進(阿部)は藩主の機嫌を損ねてしまい、江戸の裏稼業・猫の“のみとり”を命じられる。のみとりとは、客の飼い猫の蚤(のみ)を取り除き日銭を稼ぐ仕事だが、その実態は「床で女性に愛をお届けする」という裏稼業。ほどなくして寛之進は、亡き妻に瓜二つの女・おみね(寺島しのぶ)と運命的な出会いを果たし、初の“のみとり相手”を得る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

メッセンジャー役を引受けると運気上昇。自分も、人からの紹介...もっと見る >