2018/03/28 10:00

映画「クレしん」新作、追加声優発表!水島裕&置鮎龍太郎&真殿光昭らがカンフーに挑む

人気声優がしんのすけとバトル!? (C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・ テレビ朝日・ADK 2018
人気声優がしんのすけとバトル!? (C)臼井儀人/双葉社・シンエイ・ テレビ朝日・ADK 2018

 [映画.com ニュース]人気アニメの劇場版第26弾「映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ 拉麺大乱」に参加する新たな声優陣が、このほど発表された。カンフーを題材に、しんのすけたちがノースタントアクションに挑む今作。カンフー映画には欠かせないサモ・ハン・キンポーの吹き替えを数10年に渡り務めた水島裕をはじめ、「スラムダンク」の三井寿役などの置鮎龍太郎、「BLEACH」のコン役などで知られる真殿光昭らが顔をそろえている。

 舞台は、春日部にある中華街“アイヤータウン”。マサオの誘いで伝説のカンフー「ぷにぷに拳」を習うことになったしんのすけたちカスカベ防衛隊は、カンフーガールらとともに修行に励んでいた。一方でアイヤ―タウンでは、謎の「ブラックパンダラーメン」が大流行。それは1度食べると病みつきになり、凶暴化してしまう恐ろしいラーメンだった。

 そのなかで水島は、ぷにぷに拳の最終奥義への鍵を握る精霊「ぷにぷにの精」役を担い、クールな声質で二枚目から三枚目まで演じわける置鮎と、好青年やガラの悪いキャラも担当する真殿は、悪の組織ブラックパンダラーメンの刺客ヌン&チャック役を務める。さらに、「パズドラクロス」の勝杏里が地上げ屋役、「NARUTO」「キルラキル」などで知られる声優界の重鎮・廣田行生がブラックパンダラーメンの大ボス役で参加している。

 「映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ 拉麺大乱」は、4月13日から全国東宝系で公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ロマンチックな気分の日。恋愛映画をみたり、音楽に浸って過ご...もっと見る >