2018/03/28 17:00

ゲイリー・オールドマンらが「チャーチル」の“裏側”を解説!特別映像公開

重要シーンもたっぷり (C) 2017 Focus Features LLC. All Rights Reserved.
重要シーンもたっぷり (C) 2017 Focus Features LLC. All Rights Reserved.

 [映画.com ニュース]ゲイリー・オールドマンが、第90回アカデミー賞主演男優賞に輝いた「ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男」の特別映像が、公開された。メイキングや関係者のインタビューで構成されている。

 ウィンストン・チャーチル(オールドマン)の首相就任から、ダンケルクの戦いにおける救出作戦に至るまでの27日間を描いた実話ドラマ。「つぐない」のジョー・ライト監督がメガホンをとり、「博士と彼女のセオリー」のアンソニー・マッカーテンが脚本を手がけた。第90回アカデミー賞では、オールドマンの主演男優賞に加え、オールドマンのメイクを担当した現代美術家でメイクアップアーティストの辻一弘氏が、メイクアップ&ヘアスタイリング賞を受賞している。

 映像中では、ライト監督やキャスト陣が、当時の時代背景やチャーチルについてわかりやすく解説。「チャーチルが首相に就任した1940年、イギリスはナチス・ドイツに和平交渉する瀬戸際だった。本作は、リーダーシップの物語だ。彼はいかにして、困難を乗り越え祖国を勝利に導いたのかを描いた」(ライト監督)、「チャーチルは、強大な力を持つ独裁政権と単独で戦ったんだ」(オールドマン)。さらに、チャーチルの妻クレメンティーンを演じたクリスティン・スコット・トーマスは、「彼は、イギリス国民に愛国心や自尊心を並外れたやり方で植えつけた」、チャーチルの秘書エリザベスに扮したリリー・ジェームズは、「誰が権力を握り、どう転ぶかわからない。不透明な時代よ」と続ける。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

エネルギッシュに行動するけど、無理をしすぎる傾向も。何事も...もっと見る >