2018/03/29 13:00

小島藤子が初主演 イカ天出身の桐生コウジが描く音楽コメディ「馬の骨」特報&ビジュアル完成

イカ天に出た中年男とイカ天を知らないアイドルの交流を描く (C)2018 オフィス桐生
イカ天に出た中年男とイカ天を知らないアイドルの交流を描く (C)2018 オフィス桐生

 [映画.com ニュース] 女優の小島藤子が初主演を務める映画「馬の骨」のビジュアルと特報が公開された。

 同作は、音楽オーディション番組に出演した過去の栄光を忘れられない中年男性と、そんな昔を知らない平成生まれのアイドル歌手との奇妙な交流を描いた音楽コメディ。かつて放送されていた人気番組「三宅裕司のいかすバンド天国」(イカ天)に出場したバンド「馬の骨」のリーダーだった熊田は、今は工事作業員として働く中年男になっていた。仕事を解雇されるなど、冴えない日々を送っていたある日、熊田は新たに暮らすことになったシェアハウスで、シンガーソングライターを志しながらアイドル活動をするユカと出会う。職業を聞かれ、つい「音楽関係」と口にしてしまった熊田は、ユカから猛アプローチを受けるのだが、やがて正体が発覚してしまう。

 熊田役を演じる俳優の桐生コウジが1989年、実際にバンド「馬の骨」のメンバーとして「イカ天」に出演した過去の体験を、自らの脚本・監督で映画化。熊田と出会うアイドル歌手のユカを、NHK連続テレビ小説「ひよっこ」の寮長役で注目を集めた小島が演じ、映画初主演を飾っている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >