2018/03/29 20:00

J・J・エイブラムス×ジョーダン・ピールの注目ドラマにヤン・ドマンジュ監督参戦

ヤン・ドマンジュ監督 Photo by Andreas Rentz/Getty Images
ヤン・ドマンジュ監督 Photo by Andreas Rentz/Getty Images

 [映画.com ニュース] ヒットメーカーのJ・J・エイブラムス監督と、「ゲット・アウト」でアカデミー賞脚本賞に輝いた新鋭ジョーダン・ピール監督がタッグを組むことで注目を集めている新ドラマ「Lovecraft Country(原題)」に、ヤン・ドマンジュ監督(「ベルファスト71」)が参加することが明らかになった。ハリウッド・レポーター紙が報じている。

 同ドラマは、1950年代を舞台に失踪した父を探すため、黒人の青年が友人2人とともにジム・クロウ法と呼ばれる人種隔離政策が制定されている米南部を旅するというストーリー。黒人青年の恐怖体験が綴られていくという展開だけに、白人の婚約者の家庭を訪問した黒人青年の恐怖を描く「ゲット・アウト」のピール監督は適任といえそうだ。

 なお、多忙な2人にかわり、ミーシャ・グリーンが脚本家チームを率いるショーランナーを務めることになる。さらにドマンジュ監督が制作総指揮に名を連ね、第1話の演出を務めることが明らかになった。

 ドマンジュ監督は、ドゥニ・ビルヌーブ監督やデビッド・マッケンジー監督(「最後の追跡」)らとともに、「007」シリーズ最新作「ボンド25(仮題)」の候補に名前が挙げられたことで知られる俊英。マシュー・マコノヒー主演の最新作「ホワイト・ボーイ・リック(原題)」は、8月17日から全米公開予定。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家でゆっくり過ごしたい日。部屋の模様替えをしたり、手料理を...もっと見る >