2018/03/29 22:00

「LOGAN ローガン」ボイド・ホルブルック、SFスリラーを執筆&主演

ボイド・ホルブルック Photo by Jemal Countess/Getty Images
ボイド・ホルブルック Photo by Jemal Countess/Getty Images

 [映画.com ニュース] 「LOGAN ローガン」の悪役で注目を集めた俳優ボイド・ホルブルックが、米20世紀フォックスの新作「The Thirst(原題)」に主演するようだ。

 米ハリウッド・レポーターによれば、ストーリーの詳細は不明だが、水不足が深刻化した近未来を舞台にしたアクションスリラーで、ホルブルックが自らのアイデアをもとに脚本を執筆。製作総指揮も務めると見られている。

 ホルブルックは、フォックスが進めるリブート版「プレデター」に主演しており、同作の撮影中に「The Thirst」の企画をフォックスに打診したところ、製作に向けて動き出したようだ。オリジナル&リブート版「プレデター」のジョン・デイビスが、「The Thirst」をプロデュース。ホルブルックにとって、これが脚本家としての長編デビュー作となる。

 シェーン・ブラック(「アイアンマン3」)が監督を務めるリブート版「プレデター」は、9月14日全米公開の予定。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

スッキリしない出来事が多く落ち着かない日。悩むよりも、音楽...もっと見る >