2018/03/30 09:00

是枝裕和監督最新作「万引き家族」劇中カット一挙初披露!キャスティング理由も明らかに

万引きで生計立てる仲睦まじい家族を活写 (C)2018「万引き家族」 製作委員会
万引きで生計立てる仲睦まじい家族を活写 (C)2018「万引き家族」 製作委員会

 [映画.com ニュース] 是枝裕和監督の最新作「万引き家族」の劇中カットが一挙に初披露された。万引きで生計を立てるが、仲睦まじく暮らす家族の様子をとらえている。あわせて是枝監督が、リリー・フランキー、樹木希林、安藤サクラ、松岡茉優らキャスト陣の起用理由を明かすコメントも公開された。

 「誰も知らない」「海街diary」など、さまざまな“家族のかたち”を描き続けてきた是枝監督の長編第14弾。日雇い労働者の父・治(リリー)と妻・信代(安藤)、息子・祥太(城桧吏くん)、信代の妹・亜紀(松岡)は、祖母・初枝(樹木)の年金を定収入として、今にも壊れそうな平屋で質素に暮らしている。治と祥太は万引き、亜紀はJK見学店でバイトをして生活費を稼ぐなか、治が団地で凍えている傷だらけの幼い少女・ゆり(佐々木みゆちゃん)を連れ帰り家族として迎え入れる。しかし、ある事件をきっかけに家族はバラバラになり、それぞれが抱える秘密と願いが明らかになっていく。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりはとてもいいが、こうと決めたら絶対やり抜く意志があ...もっと見る >