2018/03/30 10:00

オスカー関連作キャスト集結!「レディ・バード」青春の痛みと輝きを描く予告編公開

本年度のアカデミー賞では5部門にノミネート (C) 2017 InterActiveCorp Films, LLC./ Merie Wallace, courtesy of A24
本年度のアカデミー賞では5部門にノミネート (C) 2017 InterActiveCorp Films, LLC./ Merie Wallace, courtesy of A24

 [映画.com ニュース] 第90回アカデミー賞で作品賞・監督賞・主演女優賞・助演女優賞・脚本賞の5部門にノミネートされた「レディ・バード」の予告編が、公開された。

 「20センチュリー・ウーマン」や「フランシス・ハ」(共同脚本も担当)の女優グレタ・ガーウィグの初単独監督・脚本作。舞台は、米カリフォルニア州サクラメント。閉塞感あふれる片田舎に暮らすカトリック系女子高生のクリスティン(シアーシャ・ローナン)は、自分のことを“レディ・バード”と呼んでいる17歳。映画は、高校生活最後の年を迎えたクリスティンが、自分の将来について悩む姿をユーモアたっぷりに描く。米映画批評サイト「Rotten Tomatoes」では、99%(3月29日時点)を記録している。

 予告編では、都会に憧れ、母親との関係に悩み、恋に全力投球するクリスティンの日常が温かくユーモラスなまなざしでつづられている。「マンチェスター・バイ・ザ・シー」のルーカス・ヘッジズ扮する1人目の彼氏ダニー、「君の名前で僕を呼んで」のティモシー・シャラメ演じる2人目の彼氏カイルとの切なくも甘酸っぱいロマンスが描かれ、「つぐない」「ブルックリン」で知られるローナンが、従来のイメージを覆す“イタい”キャラクターをエネルギッシュに演じている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

スッキリしない出来事が多く落ち着かない日。悩むよりも、音楽...もっと見る >