2018/03/31 10:00

岩田剛典&杉咲花、障がいを乗り越え貫く純愛「パーフェクトワールド」特報完成

岩田剛典&杉咲花、初共演の2人が紡ぐ純愛 (C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会
岩田剛典&杉咲花、初共演の2人が紡ぐ純愛 (C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会

 [映画.com ニュース] 有賀リエ氏の人気漫画を、岩田剛典(「EXILE」「三代目J Soul Brothers」)と杉咲花の主演で映画化する「パーフェクトワールド 君といる奇跡」の特報映像が完成した。

 「流れ星が消えないうちに」の柴山健次監督がメガホンをとった本作は、突然の事故で下半身に障がいを持ち車イス生活になってしまった建築士・鮎川樹と、初恋相手の樹を一途に思い、悩み、もがきながら一緒に前を向いて生きていこうとするインテリアコーディネーター・川奈つぐみの純愛を描く。ダブル主演の岩田と杉咲は、本作が初共演。「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」「去年の冬、きみと別れ」でも主演を務めた岩田が樹に扮し、映画初主演となる杉咲がつぐみを演じる。

 特報映像は、樹とつぐみが7年ぶりの再会を果たす場面からスタート。つぐみは「先輩のことが好きなんです」と告白するが、樹は「一生ひとりで生きていくと決めたんだ」と突き放す。女性と付き合うことを諦めてしまった樹。拒絶され傷つきながらも、真っ直ぐに樹を思い続けるつぐみ。それぞれの思いを抱えながら、惹かれ合っていく2人の姿が胸を打つ。

 「パーフェクトワールド 君といる奇跡」は、10月5日から全国公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

友達とのオシャベリが楽しい。お勧めのショップや面白いTVな...もっと見る >