2018/03/31 22:15

人気AV女優・紗倉まな「最低。」DVD発売に感慨「私の作品は普段、18禁にしかないので」

感激の面持ち
感激の面持ち

 [映画.com ニュース] 瀬々敬久監督がアダルトビデオに関わる3人の女性を軸に描いた映画「最低。」のブルーレイ&DVD発売イベントが3月31日、東京・ソフマップ秋葉原アミューズメント館で行われ、原作者である人気AV女優・紗倉まなが報道陣による囲み取材に出席した。

 紗倉による短編小説集を「64 ロクヨン」などの瀬々監督が映画化し、2017年の第30回東京国際映画祭コンペティション部門に出品された話題作。新しい世界の扉を開く平凡な主婦・美穂(森口彩乃)、家族から逃げるように上京しAV女優として多忙な日々を送る彩乃(佐々木心音)、自由奔放な母親に振り回される女子高生・あやこ(山田愛奈)の3人が、性愛や家族と向き合う姿を描いた。

 ソフト化に対し、紗倉は「私の作品は普段、黒い暖簾の向こう、18禁にしかないので、こうして普通に人が通るコーナーに置かれていることがすごく嬉しいです。感激です」と感無量の面持ち。映画の出来栄えに関しては「私の本は、ある意味雲のようにふわふわ終わっていくシーンが多くて。瀬々敬久監督が、自分が醸し出したかった感触をすごく美しく撮ってくれました。自分の作品とは思わずに映画館で見て爆泣きしたので、こんなに良くしていただいて感謝しかないです」と笑顔で、お気に入りのシーンを「彩乃が身バレで揉めるシーン。私は、学校で初めて職業がバレたとき、静かに事が済んだんです。彩乃は修羅場になっていくので、そこはグッときます」と明かした。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

カルチャー運UP。教養が身につく講座に行くと充実感あり。人生...もっと見る >