2018/04/03 11:00

ヒュー・ジャックマン、新作で「ラ・ラ・ランド」プロデューサーとタッグ

ヒュー・ジャックマン 写真:Splash/アフロ
ヒュー・ジャックマン 写真:Splash/アフロ

 [映画.com ニュース]人気俳優ヒュー・ジャックマンが、「ラ・ラ・ランド」のプロデューサーが手がける新作「バッド・エデュケーション(原題)」に出演することになりそうだと、米バラエティが報じた。

 ジャックマンといえば、「ラ・ラ・ランド」の作詞家コンビが音楽を手がけたミュージカル映画「グレイテスト・ショーマン」が世界累計興行収入4億ドルを突破する大ヒットを記録しているが、現在、「ラ・ラ・ランド」のプロデューサーの1人であるフレッド・バーガーが製作を手がける「バッド・エデュケーション(原題)」の出演交渉を行っているという。

 アメリカの公立高校を舞台に、不正を行う教師たちと高校生記者たちの対決を描く実話をもとにしたストーリーで、リース・ウィザースプーンとアレクサンダー・ペイン監督の出世作として知られる「ハイスクール白書 優等生ギャルに気をつけろ!」(99)に近いテイストになるという。「I Think We’re Alone Now(原題)」のマイク・マコウスキーによるオリジナル脚本で、昨年のサンダンス映画祭で注目を集めた「Thoroughbreds(原題)」のコリー・フィンリー監督がメガホンをとる。

 なお、「LOGAN ローガン」「グレイテスト・ショーマン」と主演作が続くジャックマンの最新作は、ジェイソン・ライトマン監督(「JUNO ジュノ」「マイレージ、マイライフ」)の「ザ・フロントランナー(原題)」。1988年のアメリカ大統領選で米民主党の有力候補だったゲイリー・ハート上院議員を題材にした作品で、今年全米公開される予定。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ロマンチックな気分の日。恋愛映画をみたり、音楽に浸って過ご...もっと見る >