2018/04/05 08:00

劇場が「ねこすて橋」に!? 沢尻エリカ×吉沢亮「猫は抱くもの」遊び心満載の世界

猫を演じた吉沢の可愛さが爆発!? (C)2018「猫は抱くもの」製作委員会
猫を演じた吉沢の可愛さが爆発!? (C)2018「猫は抱くもの」製作委員会

 [映画.com ニュース] 女優の沢尻エリカが約6年ぶりの映画主演を果たし、吉沢亮と共演する「猫は抱くもの」の撮影現場が昨年11月中旬、報道陣に公開された。ロケ地となったのは、1930年に建設された群馬県前橋市の公会堂建築・群馬会館。忙しなく行き交うスタッフたちの合間を縫い、多目的ホールへと歩みを進めると、そこには想像だにしていなかった遊び心満載の世界が広がっていた。

 本作は、大山淳子氏の同名小説(キノブックス刊)を基に、「オーバー・フェンス」などの高田亮の脚本、「ジョゼと虎と魚たち」「メゾン・ド・ヒミコ」などの犬童一心監督のメガホンで実写化。アラサーの沙織(沢尻)は、かつてアイドルグループ「サニーズ」のメンバーとして芸能界で活動していたが、歌手としては芽が出ず、全てに嫌気が差して都会から逃げてきた。彼女にとって、唯一心を許せる存在は、ペットショップで売れ残っていたロシアンブルーのオス猫・良男(吉沢)だけ。沙織から正直な気持ちを語りかけられていた良男は、いつしか自分を人間だと信じ込み、恋人しての役目を果たそうとするが、次第に“2人だけ”の日常に変化が訪れる。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ゆったり気分でノンビリ過ごせそう。仕事はさっさと切り上げて...もっと見る >