2018/04/06 05:45

内野聖陽がサントリー創業者モデルの主人公に 伊集院静原作ドラマ「琥珀の夢」今秋放送

内野聖陽がウイスキー造りにまい進する主人公に
内野聖陽がウイスキー造りにまい進する主人公に

 [映画.com ニュース] 伊集院静氏の長編小説「琥珀の夢 小説 鳥井信治郎」が、内野聖陽主演でドラマ化されることが決まった。激動の明治・大正・昭和を駆け抜けた男の生き様を描くスペシャルドラマ「琥珀の夢」として、今秋放送を予定している。

 原作は、日本の洋酒文化を切り拓いたサントリー創業者・鳥井信治郎の人生を描いた作品で、ベストセラー作家として数々の小説を手がけた伊集院氏にとって初の企業小説。ドラマ版は鳥井をモデルにした鳴江萬治郎が主人公となり、明治12年、大阪の米穀問屋の息子として生まれた萬治郎が、圧倒的な行動力と生まれ持った愛嬌を生かして日本初の国産ウイスキー造りに心血を注ぎ、やがて日本一の洋酒メーカー「暁屋洋酒店」の創業者となるという物語が描かれる。どんな苦境に陥っても自分を信じ、現状に甘んじることなく挑戦を続ける「やってみなはれ」の精神でウイスキー造りに人生をささげていく萬治郎を、内野が人間味たっぷりに演じている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

友達とのオシャベリが楽しい。お勧めのショップや面白いTVな...もっと見る >