2018/04/06 09:00

“特別な顔”の少年がドキドキ初登校!「ワンダー」本編映像公開

世界興行収入は約3億ドル (C)2017 Lions Gate Films Inc. and Participant Media, LLC and Walden Media, LLC. All Rights Reserved.
世界興行収入は約3億ドル (C)2017 Lions Gate Films Inc. and Participant Media, LLC and Walden Media, LLC. All Rights Reserved.

 [映画.com ニュース] 「美女と野獣」の製作陣が、全世界800万部を売り上げた人気小説を映画化した「ワンダー 君は太陽」の本編映像が、公開された。

 「ウォールフラワー」を手がけたスティーブン・チョボウスキーが監督・脚本を担当し、「ルーム」のジェイコブ・トレンブレイ、「エリン・ブロコビッチ」のジュリア・ロバーツ、「ミッドナイト・イン・パリ」のオーウェン・ウィルソンとオスカー受賞作品の出演俳優が顔をそろえた本作。生まれつき人と違う顔をもつ少年・オギー(トレンブレイ)が学校に通い始め、周囲の人々と共に成長していくさまを描く。世界興行収入は約3億ドルのヒットを記録している。

 このほど公開されたのは、これまで自宅学習を行ってきたオギーが、10歳で初めて学校に通う際のシーン。ヘルメットをかぶり、父・母・姉に連れられて学校の前まで来たオギーは、全身で緊張している。そんなオギーに、母イザベル(ロバーツ)は「大好き」、姉ヴィア(イザベラ・ビドビッチ)は「見られても気にしない。目立つから仕方ないよ」と温かな言葉を贈る。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ゆったり気分でノンビリ過ごせそう。仕事はさっさと切り上げて...もっと見る >