2018/04/07 04:00

真田幹也監督の長編映画「ミドリムシの夢」クランクイン、日本初?の駐禁コメディ

主演の富士たくやとほりかわひろき
主演の富士たくやとほりかわひろき

 [映画.com ニュース] 役者としてだけでなく「オオカミによろしく」など映画監督としても高い評価を得ている真田幹也の長編作「ミドリムシの夢」の撮影が、4月7日にクランクインする。

 「ミドリムシの夢」は、“ミドリムシ”とも呼ばれる緑色の服を着た駐車監視員という職業をテーマに、コミカルでユーモアのあるおじさんが主人公の青春映画だ。真田が監督を務め、劇団・散歩道楽を15年に解散後、ハロープロジェクトの舞台脚本などを手がけている太田善也(「インターン!」)が脚本を担当した。全く異なる4つの事情からなる、現状から「変わりたい人たち」の一晩の話を疾走感をもって描く、日本初とも言える駐禁コメディとなる。

 映画「サッドティー」(今泉力哉監督)などにも出演している富士たくや、舞台や映画で活動しているほりかわひろきが駐車監視員を演じ、今村美乃、吉本菜穂子、佐野和真、歌川椎子、仁科貴、長谷川朝晴、戸田昌宏ら個性派・演技派俳優陣が共演する。音楽はタカタタイスケ(PLECTRUM)。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

人当たりは柔らかいけれど、内面は決してゆずらない今日のあな...もっと見る >