2018/04/07 06:00

R・リンクレイター監督最新作「30年後の同窓会」公開決定 再会した男たちの心温まる旅路描く

30年ぶりに再会した男たちの心温まる交流を描く (C)2017 AMAZON CONTENT SERVICES LLC
30年ぶりに再会した男たちの心温まる交流を描く (C)2017 AMAZON CONTENT SERVICES LLC

 [映画.com ニュース] リチャード・リンクレイター監督の最新作「Last Flag Flying」が、「30年後の同窓会」の邦題で6月8日から、TOHOシネマズシャンテほかで公開されることが決まった。スティーブ・カレル、ブライアン・クランストン、ローレンス・フィッシュバーンという、いずれもアカデミー主演男優賞にノミネートされた経験を持つ実力派俳優の3人が共演し、30年ぶりに再会した男たちの心温まる旅路を描く。

 男ひとりで酒浸りになりながらバーを営むサル(クランストン)と、過去を捨てて牧師となったミューラー(フィッシュバーン)のもとに、30年間音信不通だった旧友のドク(カレル)が現れる。ドクは、1年前に妻に先立たれ、2日前に遠い地で息子が戦死したことを2人に打ち明け、亡くなった息子を故郷に連れ帰る旅に同行してほしいと依頼する。30年前に起きたある事件をきっかけに、大きく人生が変わってしまった3人の男が、旅路をともにし、語り、笑い合って悩みを打ち明ける中で、再び人生に輝きを取り戻していく。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

カルチャー運UP。教養が身につく講座に行くと充実感あり。人生...もっと見る >