2018/04/08 09:00

中世日本の激闘描く「アンゴルモア 元寇合戦記」7月放送決定 メインキャストに小野友樹&Lynn

“元寇”を描くアニメ (C)2018 たかぎ七彦/KADOKAWA/ アンゴルモア元寇合戦記製作委員会
“元寇”を描くアニメ (C)2018 たかぎ七彦/KADOKAWA/ アンゴルモア元寇合戦記製作委員会

 [映画.com ニュース] 昨年の「Anime Expo 2017」で制作発表されていたテレビアニメ「アンゴルモア 元寇合戦記」が、7月から放送を開始することがわかった。公式サイトと公式Twitterアカウントがオープンしている。

 原作は、Webコミックサービス「ComicWalker」(KADOKAWA)で連載中のたかぎ七彦氏による歴史アクション漫画で、中世日本を襲った“元寇”を、新たな視点から描く物語。罪人として、最果ての地である対馬に送られた鎌倉武士の朽井迅三郎(くちいじんざぶろう)が、迫りくる蒙古軍に立ち向かっていく姿を描く。「燐寸少女」アニメPVを手がけた栗山貴行が監督を務め、アニメーション制作は「ハマトラ」のNAZが担当する。

 メインキャストも発表されており、主人公の迅三郎役には「GRANBLUE FANTASY The Animation」の小野友樹が抜てきされた。対馬の地頭・宗助国(そうすけくに)の娘でありながら、自ら弓を取って戦場におもむく輝日(てるひ)役は「メルヘン・メドヘン」のLynnが演じる。鎧武者姿の迅三郎と、弓を構えた輝日の姿を描いたアニメ版イラストも公開されている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

突飛な行動をとってしまいそうな日。場をわきまえないと、変な...もっと見る >