2018/04/09 18:00

松田龍平「泣き虫しょったんの奇跡」撮影での苦労明かす「いろいろさらけ出した」

脱サラ棋士の自伝的小説を松田龍平主演で映画化
脱サラ棋士の自伝的小説を松田龍平主演で映画化

 [映画.com ニュース]脱サラ棋士・瀬川晶司五段の自伝的小説を松田龍平主演で映画化した「泣き虫しょったんの奇跡」のヒット祈願が4月9日、東京・鳩森八幡神社で行われ、松田と共演の野田洋次郎(RADWIMPS)、豊田利晃監督、原作者の瀬川五段が会見を行った。

 映画は、2006年に発表された瀬川五段著の同名小説を原作に、1度は将棋の道を諦めサラリーマンとなったしょったんこと晶司(松田)が、再びプロ棋士を目指すさまを描く。晶司は、プロ棋士の登竜門である新進棋士奨励会を年齢制限で退会することに。絶望と喪失感に襲われるが、将棋への強い思いや仲間の支えでアマチュアとして頭角を現し、前代未聞のプロ再挑戦に向けて動き出す。

 撮影は2017年8月中旬~10月初旬に行われており、作品は完成済み。勝負の神様として知られる同神社の将棋堂でのヒット祈願を終えた松田は、「素晴らしい映画になった。将棋の神様にヒット祈願をしたので、ほほ笑んでくれたらいいなと思います」と晴れやかな表情を見せた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

部屋の模様替えをしたり、インテリア雑貨を購入して、生活空間...もっと見る >