2018/04/10 16:00

神木隆之介、セリフ回しが流暢すぎてアクシデント!?「ドラマの尺が足りなくなった」

会見に臨んだ神木隆之介、岸井ゆきのら
会見に臨んだ神木隆之介、岸井ゆきのら

 [映画.com ニュース] NHKの土曜ドラマ「やけに弁の立つ弁護士が学校でほえる」の会見が4月10日、東京・渋谷の同局で行われ、主演の神木隆之介をはじめ共演の岸井ゆきの、南果歩、小堺一機が出席した。

 いじめ、体罰、モンスターペアレント、ブラック労働など、崩壊寸前の教育現場に派遣されたスクールロイヤー(学校弁護士)が、法的な観点から学校問題を解決する姿を描いた。主人公の新人弁護士・田口章太郎役の神木は「弁護士役は初めてで、学校問題の作品も初めて」としたうえで、「僕はのんきに学校生活を送っていましたが、先生たちは大変な思いをしていたんだと、また違った角度で学校を知ることが出来ました」と明かす。そして、「今年の4月から、スクールロイヤー制度が始まっているところがあります。この『やけ弁』を見ていただいて、少しでも学校や家庭の問題を、先生、家庭、親子、みんなで話し合ってもらうきっかけになればと思っています」と呼びかけた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

カルチャー運UP。教養が身につく講座に行くと充実感あり。人生...もっと見る >