2018/04/10 19:30

【全米映画ランキング】エミリー・ブラント主演のホラー「ア・クワイエット・プレイス」が大ヒットスタート

「ア・クワイエット・プレイス(原題)」の一場面 (C)2018 Paramount Pictures. All rights reserved.
「ア・クワイエット・プレイス(原題)」の一場面 (C)2018 Paramount Pictures. All rights reserved.

 [映画.com ニュース]3本の新作がランクインした先週末の全米ボックスオフィスは、エミリー・ブラント主演のホラー「ア・クワイエット・プレイス(原題)」が、約5000万ドルのオープニング興収で首位デビューを飾った。5000万ドルのOP興収はブラント主演作ではダントツの首位。また配給のパラマウントとしては昨夏の「トランスフォーマー 最後の騎士王」以来、約10カ月ぶりの首位デビューとなった。

 ブラントの夫ジョン・クラシンスキーが共演し、監督もした同作。突如として地球上に現れた「音に反応し人間を襲う」捕食性の生き物により人類滅亡の危機に瀕した2020年を舞台に、3人の子どもとともにサバイバルを試みる夫婦の戦いが描かれる。サウス・バイ・サウスウエスト2018(SXSW)での初お披露目以来、絶賛評が多く集められ、予想を上回る好スタートとなった。製作はマイケル・ベイ。

 2位は前週首位のスピルバーグ監督作「レディ・プレイヤー1」。約2500万ドルの興収で累計は1億ドル目前の約9600万ドルに。最終興収は1億6000万ドル前後か。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

オイシイ物を食べたり、いい音楽を聴いたり、五感が満足するプ...もっと見る >