2018/04/11 19:45

「尼神インター」渚、熱愛疑惑を尋問されて“アンロック(完落ち)”!?

ノオミ・ラパスを高評価
ノオミ・ラパスを高評価

 [映画.com ニュース] 「ミレニアム」シリーズや「エイリアン コヴェナント」で知られるノオミ・ラパスと「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのオーランド・ブルームが共演したアクション「アンロック 陰謀のコード」のトークイベントが4月11日、都内で行われ、お笑いコンビ「尼神インター」の誠子と渚が作品の魅力を語った。

 ある受刑者を尋問で“完落ち(=アンロック)”させられず、テロリストの襲撃を止められなかったトラウマを持つCIAの尋問のスペシャリスト、アリス・ラシーン(ラパス)。ケースワーカーとしてロンドンで静かな生活を送っていたアリスは、バイオテロ計画の容疑者を尋問するためCIAに呼び戻され、壮絶な陰謀に巻き込まれていく。

 尼神インターの2人は、「面白くてアクションが格好いい。アクションとサスペンスどちらも盛り込まれていて、あっという間でした」(誠子)、「ハラハラドキドキがすごくて、心臓を休める時間が必要だった」(渚)とスリリングな物語に魅了された様子。本作では、ラパスの体を張ったアクションも収められており、誠子は「女性であんなに動けるのは格好いい。高く評価します。誠子的には合格点」となぜか“上から目線”で評価し、場内の笑いを誘った。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >