2018/04/12 12:00

阿部サダヲ主演「音量を上げろタコ!」に千葉雄大&麻生久美子ら豪華キャスト集結

三木聡監督作常連も参加 (C)2018「音量を上げろタコ!」製作委員会
三木聡監督作常連も参加 (C)2018「音量を上げろタコ!」製作委員会

 [映画.com ニュース] 主演を阿部サダヲ、ヒロインを吉岡里帆が務める三木聡監督作「音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!」の第2弾キャストが発表された。千葉雄大、麻生久美子、小峠英二(バイきんぐ)、片山友希、中村優子、池津祥子、森下能幸、岩松了、ふせえり、田中哲司、松尾スズキといった豪華俳優陣が脇を固める。

 映画は、三木監督が原案&脚本を兼ねたオリジナル作品。4オクターブの音域と、すべての人の心を打つ声量を持ち、金も女も名声も手にするロックスター・シン(阿部)には、自身の歌声が“声帯ドーピング”という掟破りの方法でつくられているという秘密があった。長年にわたる声帯ドーピングの副作用で喉は限界に近づき、声が出なくなる恐怖に怯えていたシンは、やがて歌声が小さすぎて聴こえないストリートミュージシャン・明日葉ふうか(吉岡)と運命の出会いを果たす。

 シンのマネージャー坂口役の千葉は、三木監督作への出演に歓喜しつつ「坂口はグチャグチャドロドロになって振り回される役回りでもあるのですが、すべてが超興奮でした。音楽も最高にかっこよく、そして、尊敬する阿部サダヲ先輩とまたご一緒できたのも嬉しかったです。真剣に遊ぶ現場でした。みなさまにも早くこの世界にまざっていただきたいです」とコメント。三木組常連で謎めいた女医を演じる麻生は、「久々に三木さんの台詞を言葉に出来て、本当に感無量でした!」と語っている。

 「音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!」は、10月12日から全国で公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

スッキリしない出来事が多く落ち着かない日。悩むよりも、音楽...もっと見る >