2018/04/13 11:00

ピーターや動物たちのキュートな歌とダンス!「ピーターラビット」特別映像公開

テーマソング「I Promise You」を歌う!
テーマソング「I Promise You」を歌う!

 [映画.com ニュース] シリーズ累計2億5000万部を売り上げる、英作家ビアトリクス・ポターの絵本を長編映画化した「ピーターラビット」の特別映像が、このほどお披露目された。英俳優ジェームズ・コーデンが声を担当するうさぎのピーターや動物たちが歌って踊るミュージカル仕立ての内容になっている。

 世界中で愛される人気キャラクターを、「ANNIE アニー」のウィル・グラック監督が映画化。物語の舞台は、豊かな自然に囲まれたイギリスの湖水地方。青いジャケットがトレードマークのうさぎ・ピーターと、心優しい女性ビア(ローズ・バーン)が暮らす家の隣に、ロンドンから神経質な男性マグレガー(ドーナル・グリーソン)が引っ越してくる。マグレガーがビアに惹かれていることに気付いたピーターは、恋のライバルを都会に追い返すために「いたずら作戦」を開始する。

 特別映像は、ピーターが「僕はピーターラビット」と自己紹介してから、本作のテーマソング「I Promise You」を歌唱し始める。ピーターと3つ子の妹フロプシー、モプシー、カトンテール、いとこのベンジャミンの5匹が縦に並んでフォークダンスを踊りながら入っていくのは、マグレガーの庭。庭には色とりどりに実ったにんじんやパプリカなどが植えられた野菜畑があり、忍び込むのも「スリル満点」とリズミカルに歌っている。

 湖水地方でともに生きるさまざまな動物たちと一緒に、ピーターらウサギたちはくるくるとスピンしたり、ジャンプしたり、思い思いのステップを踏む光景は、愛らしさ満点。「ドアは閉まり愛は痛みに変わる」「どんな門もどんな壁も僕らを引き裂けない」という歌詞に込められたメッセージも印象的だ。

 「ピーターラビット」は、5月18日から公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

目的が同じ仲間を集めて、グループ活動を始めてみよう。趣味の...もっと見る >