2018/04/19 19:00

「キャプテン・マーベル」にエージェント・コールソンがカムバック

「マーベル エージェント・オブ・シールド シーズン4」の一場面 (C)2016 MARVEL & ABC Studios.
「マーベル エージェント・オブ・シールド シーズン4」の一場面 (C)2016 MARVEL & ABC Studios.

 [映画.com ニュース]マーベル映画として初めて女性を主人公にしたスーパーヒーロー映画として注目を集める「キャプテン・マーベル」に、S.H.I.E.L.D.エージェントのフィル・コールソン(クラーク・グレッグ)が再登場することが明らかになったと、Deadlineが報じた。

 「キャプテン・マーベル」は空軍の女性パイロット、キャロル・ダンバース(ブリー・ラーソン)を主人公にしており、マーベル作品として初めて1990年代を舞台にしていることで話題を集めている。既にS.H.I.E.L.D.のニック・フューリー司令官(サミュエル・L・ジャクソン)が片目を失う前の姿で登場することが明かされているが、コールソンも揃って登場することが発表された。

 コールソンは、「アベンジャーズ」を最後にマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)から姿を消し、現在はテレビドラマ「エージェント・オブ・シールド」に活躍の場を移しているが、90年代を舞台にしていることからMCUに復帰することになった模様。さらに、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」に登場したロナン(リー・ペイス)とコラス(ジャイモン・フンスー)も登場することから、同作のプリクエル(前日譚)としても楽しむことができそうだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

雑誌をチェックして、映画やコンサート、アート系の展覧会に出...もっと見る >