2018/04/20 21:00

板尾創路&「2丁拳銃」川谷修士、「火花」撮影現場での号泣秘話を告白

生オーディオコメンタリーを行った 板尾創路監督ら
生オーディオコメンタリーを行った 板尾創路監督ら

 [映画.com ニュース] 又吉直樹の芥川賞受賞作を菅田将暉と桐谷健太のダブル主演で映画化した「火花」が4月20日、開催中の「島ぜんぶでおーきな祭 第10回沖縄国際映画祭」で上映された。メガホンをとった板尾創路監督とお笑いコンビ「2丁拳銃」の川谷修士と小堀裕之、「相席スタート」の山崎ケイと山添寛、ゆりやんレトリィバァ、MCとして「バッファロー吾郎」の竹若元博が舞台挨拶に出席し、生オーディオコメンタリーに挑んだ。

 映画は、漫才の世界で結果を出せず底辺でくすぶるお笑いコンビ「スパークス」の徳永(菅田)と、自らの笑いに強い信念を持つ先輩芸人・神谷(桐谷)が出会い、才能と葛藤しながら歩み続けた10年間の軌跡を紡ぐ青春物語。徳永の相方・山下を川谷が演じた。

 川谷が、菅田とのコンビ結成について「最高でしたね」と満面の笑みで述壊すると、隣で聞いていた小堀は「菅田くんは偽ものですからね、相方としては」と、“本物の相方”として対抗。川谷はすぐさま「こんな悲しい事実はないですよ!」と嘆き、会場の笑いを誘っていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

コミュニケーション運好調。オモシロそうな人を見つけたら、明...もっと見る >