2018/04/23 11:00

リブート版「ターミネーター」に「ロック・オブ・エイジズ」ディエゴ・ボニータ

ディエゴ・ボニータ Photo by Sean Zanni/Getty Images for Montblanc
ディエゴ・ボニータ Photo by Sean Zanni/Getty Images for Montblanc

 [映画.com ニュース]ジェームズ・キャメロン監督が久々にシリーズに復帰することで注目を集めている新「ターミネーター」に、ディエゴ・ボネータが出演することになりそうだと、ハリウッド・レポーター紙が報じた。

 同作は、ジェームズ・キャメロン監督がプロデュース、「デッドプール」のティム・ミラー監督がメガホンをとる注目作。シリーズ通算6作目となるものの、キャメロン監督が関与しなかった3作をなかったものとし、「ターミネーター2」の直接の続編となる。

 オリジナルキャストのリンダ・ハミルトンとアーノルド・シュワルツェネッガーの復帰が決まっているが、物語の主役はあくまでも若手の新キャストになるとみられている。カナダ出身のマッケンジー・デイビス(「ブレードランナー2049」)が、新たな殺人ロボットに扮するといわれている。

 現在出演交渉中のボネータはメキシコ出身の若手俳優で、トム・クルーズ主演のミュージカル映画「ロック・オブ・エイジズ」で銀幕デビュー。「新ビバリーヒルズ青春白書」や「スクリーム・クイーンズ」といったテレビドラマで主に活躍している。新「ターミネーター」での役どころは不明だが、人間キャラクターを演じるようだ。

 同作の全米公開は2019年7月26日を予定していたが、11月22日に延期が発表されたばかりだ。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

何事もハッピー気分で楽しめる一日。ポジティブシンキングでい...もっと見る >