2018/04/23 21:15

エイミー・アダムス、「The True American」に出演交渉中

エイミー・アダムス 写真:Shutterstock/アフロ
エイミー・アダムス 写真:Shutterstock/アフロ

 [映画.com ニュース] 米アンナプルナ・ピクチャーズ製作、アマゾン・スタジオ配給の新作映画「The True American(原題)」に、エイミー・アダムスが出演交渉を行なっているとバラエティが報じた。

 同作は、インド系アメリカ人作家アナンド・ギリダラダスが2014年に発表し、世界中で大きな反響を呼んだ同名ノンフィクションを映画化するもの。9・11同時多発テロ事件から数日後、「アラブ人キラー」を自称するマーク・ストロマンが、テキサス州ダラスのコンビニで2人の移民を殺害。頭部を撃たれながらも奇跡的に一命をとりとめた3人目の被害者で、事件現場となったコンビニで働いていたバングラディシュ出身のイスラム教徒レイス・ブイヤン氏が、憎悪の連鎖を断つべく、その後死刑判決を受けたストロマンを許し、減刑を求める訴えを起こすまでの道のりを追う。

 当初はキャスリン・ビグロー監督、トム・ハーディ主演で企画が進められていたが、「デトロイト」を優先させるためビグロー監督が降板。代わって「ジャッキー ファーストレディ 最後の使命」のパブロ・ラライン監督がメガホンをとる本作にはアダムスのほか、マーク・ラファロと「ビッグ・シック ぼくたちの大いなる目ざめ」で注目を集めたクメイル・ナンジアニが出演交渉に入っているという。

 現在撮影中のHBOのミニシリーズ「Sharp Objects(原題)」では、主演に加え制作総指揮も務めるアダムスは、アダム・マッケイ監督による元米副大統領ディック・チェイニーの伝記映画「バックシート(原題)」に、クリスチャン・ベール演じるチェイニーの妻リン役で出演することが決まっている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

家でゆっくり過ごしたい日。部屋の模様替えをしたり、手料理を...もっと見る >