2018/04/25 20:47

松坂桃李、役所広司の“魂”が込められた「孤狼の血」キーアイテムを継承!

やくざとの癒着が噂される刑事が暴力団同士の抗争に直面するさまを描く
やくざとの癒着が噂される刑事が暴力団同士の抗争に直面するさまを描く

 [映画.com ニュース]「警察小説×『仁義なき戦い』」と評された小説を実写映画化した「孤狼の血」の完成披露試写会が4月25日、東京・丸の内TOEI1で行われ、役所広司、松坂桃李、真木よう子、中村倫也、音尾琢真、阿部純子、竹野内豊、伊吹吾郎、ピエール瀧、江口洋介、原作者の柚月裕子氏、白石和彌監督が出席した。

 役所らは、丸の内TOEI1前の道路に大型トラックで乗り付け、黒と黄色という「孤狼の血」カラーを基調としたタキシードやドレス姿で登場した。「(作品のスケールが)ここまで大きくなるとは思ってもいませんでした」という原作者の柚月氏に対し、白石監督は「柚月先生が書いた魂の小説を受け取って、命を削る思いで撮った映画です」「時代設定が昭和63年、それをどう表現していくかがひとつのポイントでした。苦労は多々ありましたけど、こうやって出来上がってしまうと、何一つ苦労したことを覚えてない。充実した時間でした」と思いの丈を述べていた。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

ちょっとしたユーモアが幸運を招くカギ。まわりの人を笑わせて...もっと見る >