2018/04/26 07:00

葵わかな&佐野勇斗が手つなぎジャンプ!「青夏 きみに恋した30日」ポスター完成

「青夏 きみに恋した30日」ポスター画像 (左)とチラシ裏ビジュアル (C)2018映画「青夏」製作委員会
「青夏 きみに恋した30日」ポスター画像 (左)とチラシ裏ビジュアル (C)2018映画「青夏」製作委員会

 [映画.com ニュース] 南波あつこ氏の人気漫画を、葵わかなと佐野勇斗の主演で映画化する「青夏 Ao-Natsu」の正式タイトルが、「青夏 きみに恋した30日」に決定。あわせて、夏の青空を背景に、手をつないで勢いよくジャンプする葵と佐野の姿を収めたポスター画像がお披露目された。「この恋、期間限定(いまだけ)」とのコピーが、2人の瑞々しくも切ない恋を予感させる仕上がりとなっている。

 映画は、夏休みを田舎で過ごすことになった都会育ちのイマドキ女子と、地元のクール系イケメンの恋模様を描く。夏休みの間、大自然に囲まれた祖母の家で過ごすことになった理緒(葵)は、地元の高校生・吟蔵(佐野)と出会う。夏休みが終われば離ればなれとわかっていても、理緒は少しぶっきらぼうだけど実は優しい吟蔵に一瞬で恋に落ち、吟蔵もまっすぐな理緒にひかれていく。吟蔵の幼なじみで婚約者の万里香(古畑星夏)や、理緒に思いを寄せる祐真(岐洲匠)らも巻き込み、2人の恋はどんどん加速していく。

 ポスター画像は、劇場などで配布されるチラシの表面にも使用。表面のはつらつとした様子とは打って変わり、裏面は浴衣姿で花火を見上げる理緒と、そんな理緒を見つめる吟蔵の切ない表情を切り取っている。

 「青夏 きみに恋した30日」は、8月1日から全国公開。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

他人にふりまわされず、精神的に落着いて過ごせる日。困ってい...もっと見る >