2018/04/27 05:00

倍賞千恵子×藤竜也×市川実日子で“泣ける”夫婦の漫画を映画化 「初恋」2019年春公開

夫婦の絆描く「お父さん、 チビがいなくなりました」映画化 (C)2019西炯子・小学館/ 「お父さん、チビがいなくなりました」 製作委員会
夫婦の絆描く「お父さん、 チビがいなくなりました」映画化 (C)2019西炯子・小学館/ 「お父さん、チビがいなくなりました」 製作委員会

 [映画.com ニュース] 西炯子氏による人気漫画「お父さん、チビがいなくなりました」が、「初恋 お父さん、チビがいなくなりました」のタイトルで実写映画化され、倍賞千恵子、藤竜也、市川実日子が共演することがわかった。

 原作は、映画化もされた「娚の一生」などで知られる西氏が、老夫婦の秘めた思いを描いた漫画。「増刊フラワーズ」に掲載され、読者からは「泣ける」「こんな愛のある夫婦になりたい」など多くの声が寄せられた感動作だ。「毎日かあさん」「マエストロ!」などの小林聖太郎監督がメガホンをとり、「人のセックスを笑うな」「月と雷」の本調有香が脚本を執筆する。

 3人の子供が巣立ち、人生の晩年を夫婦ふたりと猫1匹で暮らしている結婚44年の勝と有喜子。平穏な暮らしを送るなか、有喜子は娘・菜穂子に「お父さんと別れようと思っている」と打ち明ける。妻はなぜ、離婚を言い出したのか。その言葉を受けた夫が、妻に伝えることとは……。そして時を同じくして、有喜子の心の拠り所だった猫・チビが姿を消してしまう。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

伝統にまつわることにツキがあります。神社や仏閣に参拝したり...もっと見る >