2018/04/27 12:00

「パパとムスメの7日間」ベトナムで実写映画化! メガホンは落合賢監督

日本では舘ひろしと新垣結衣の 共演でドラマ化された
日本では舘ひろしと新垣結衣の 共演でドラマ化された

 [映画.com ニュース] 五十嵐貴久氏の人気小説「パパとムスメの7日間」がベトナムで実写映画化することが決定。同国で記録的ヒットを叩き出した「サイゴン・ボディガード」の落合賢監督がメガホンをとることになった。

 「パパとムスメの7日間」は、7日間だけ体が入れ替わってしまう父と娘の姿を描くハートフルコメディ。これまでに舘ひろしと新垣結衣の共演でドラマ化され、韓国ではユン・ジェムンとチョン・ソミンを迎えた実写映画が製作されている。本作では、主演作のほとんどがベトナムの歴代興収トップ10に入る名優タイ・ホアが父役、映画デビュー作「まだ18歳未満だよ」が同国の歴代興収記録を塗り替えた人気女優ケイティ・グエンが娘役として出演する。

 米ロサンゼルスと日本の両国に拠点を置いて活動している落合監督は、斬られ役の第一人者・福本清三が映画初主演を務めた「太秦ライムライト」でモントリオール・ファンタジア国際映画祭で最優秀作品賞と主演男優賞を獲得し、ディーン・フジオカ主演作「NINJA THE MONSTER」、オムニバス映画「CINEMA FIGHTERS」の1編「SWAN SONG」を手がけた期待の新鋭だ。2016年末にベトナムで公開された前作「サイゴン・ボディガード」は、「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」を超え、初週18万人以上を動員し、同年のベトナム年間興行収入第4位に輝いている。

今日の運勢

おひつじ座

全体運

仲のいい友達に囲まれて、平凡だけど幸せ気分。困っている人が...もっと見る >